頭皮ケア

若くてもハゲる原因と対処法!遺伝のせいにするのはまだ早い

若ハゲに悩む方が最近増えてきたと感じます。CMでもAGAと言われる薄毛についての言葉を聞いたことがある方も多いのでは?

AGAや若はげは現在男性の3人に1人が発症すると言われています。あなたも気づかないうちに発症している可能性がありますよ。

若はげの原因は『男性ホルモン』『過度のストレス』『生活習慣』がとても影響しています。

では詳しく解説していきましょう。

若はげはいつから始まる?

若はげが原因の抜け毛が始まるのは早い人で10代です。基本は20代から30代の人がなりやすいですが、高校生でも薄毛に悩んでいる人もいます。実際僕も高校3年生のときに毛が抜け出し若ハゲの体験をしました。知識がゼロでどう対応していいのか分からずとても悩んでいました。

そもそも若ハゲは「AGA男性型脱毛症」と呼ばれるゆっくりと進行する薄毛なので、気付いたら後退してた、とかボリュームがでなくなったなどの症状で気付きにくいケースが多いです。10代〜20代前半で発症するケースを「若はげ」若年性脱毛症といいます。

男性の薄毛の9割はAGAともいわれています。残りは一部がごっそり抜ける円形脱毛症などがあり非常にまれなケースです。

でも安心してください、若ハゲの場合はきちんとケアをし「なぜ毛が抜けるのか」を理解すれば改善できるケースが多いです。

若はげのタイプは3つ

若ハゲタイプ

  • O字型・・・つむじから円形にハゲていくタイプ
  • M字型・・・コメカミからベジータのM字のようにハゲていくタイプ
  • U字型・・・おでこが全体的に後退していくタイプ

基本の形はこの3つで、これを複合したミックスタイプがあります。おでこも広くなりつつ、後頭部も進行していくタイプです。こちらは早期の対応が必要です。

若はげの確かめ方!チェックリスト

自分の頭を確認するのは至難の技、ましてや人に確認してもらうメンタルもないし。。っと思っている方はこちらのチェックリストで対応してみてください

若ハゲ初期症状

  • 最近抜け毛の量が増えた。抜けた毛が以前より細い
  • 髪質が柔らかく、以前よりもボリュームがでなくなった
  • 髪に艶やハリが出なくなった
  • 体毛が濃くなってきた
  • 頭皮が最近硬い

チェックが2個以上ある方は若ハゲのリスクが高いのでケアを始めることをオススメします。何もしないのが1番問題で

「1度なくなった毛を生やすのは本当に大変なので放って置くことはやめましょう」

若ハゲの原因 男性ホルモン

若ハゲの原因その1は「男性ホルモン」が原因です。

テストステロンから生成される脱毛ホルモンが原因で髪のヘアサイクルの成長期が短くなり毛が早く落ちてしまうのが原因です。

脱毛ホルモンは遺伝子や体質で元々決まっているので、この男性ホルモンが1番の原因でハゲている人は少ないです。これも原因に1つって感じです。

僕のサロンでも薄毛の遺伝子検査をして結果を確認しましたが、遺伝やホルモンが原因の人はほとんどいませんでした。AGAになりやすい体質などはあります。

過度のストレス

若ハゲの原因その2は「過度のストレス」が原因です。

過度のストレスを感じると、頭皮の血行が悪くなり、頭皮が硬くなり、栄養がいきづらくなるなどを招き、髪が健康的に生えてこず伸びるスピードも遅くなります。

若い人に多いのは環境の変化でストレスを感じる人が多く、学生から社会人になったりや、友達関係でもストレスを感じたりとするケースが多いのが若ハゲの原因の1つに上がります。

ストレスは髪に現れることが多いので、抜け毛が増えたり、伸びるスピードが遅いなど自分で気付いたら注意しましょう。

生活習慣の悪化

若ハゲの原因その3は「生活習慣の悪化」です。偏った食事や睡眠不足、運動不足、などなど髪はタンパク質からできているので、毎日コンビニ弁当やジャンクフードを食べていたら髪の栄養が不足し毛が成長しません。

運動不足は頭皮の血行不良も招いてしまうので、せっかく栄養ある食事をとっていても栄養がいきづらくなれば結果は変わりません。

AGAになりやすい体質の人が、ストレスや生活習慣によってその発症を促進してしまい若ハゲになってしまいます。

若ハゲの対処法を伝授します

若ハゲで悩んでいる方はまずは自分がどの程度の進行具合かを知ることが初めの1歩です。その進行具合による状態にあった治療やケアをしないといけないからです。

先ほども伝えましたが、一度生えなくなった毛を生やすのは本当に大変なんです。今ある髪に感謝しましょう。

若ハゲ初期

  • 食事を変える
  • 睡眠をなるべく10時〜24時の間に寝る。7時間睡眠
  • お酒とタバコを控える
  • シャンプー剤を変える
  • 有酸素運動をする
  • ストレスを為ない生活を心がける

若ハゲ初期段階では生活習慣を変えるのを最優先でおこなってください。いきなり高い育毛剤や発毛剤を使用しても体や頭皮の土台ができていないので、思った結果になりません。

食事は「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」をバランス良く摂取しましょう。忙しくて食事を疎かにしている人は「プロテイン」や「サプリ」をうまく活用して摂取することをオススメします。

シャンプーを変えるのは洗浄力のマイルドな商品に変更しましょう。頭皮用のシャンプーとうたっていても洗浄力が強い商品もあるので気をつけましょう。価格が大体小さいボトル約300ミリで3000円程度のシャンプーであれば比較的安心です。

若ハゲ中期

  • 育毛剤を使い始めましょう
  • 毛がなくなった箇所には発毛剤を使用しましょう
  • 育毛サプリを飲みましょう

若ハゲ中期になると、頭頂部が薄くなり、額もだんだん後退していきます。そうなると生活習慣や食事を変えても効果がでずらくなってしまいます。

生活習慣や食事を変えても効果がでなければ、育毛剤や育毛サプリ、発毛剤の出番です。

育毛剤は今ある毛を健康に育てるのにオススメです。

発毛剤は前は生えてたけど今は生えてなくて、蘇らせるためにオススメです。

どちらも毛と頭皮に良いのでオススメです。

育毛サプリは毛の成長促進や抜け毛の予防に働きかけてくれます。頭皮を全体的にケアできるので併用することをオススメします。

効果は「3ヶ月〜6ヶ月」続けることで実感することが多いです。僕は3ヶ月でした!

若ハゲ後期

  • 病院で治療する
  • ミノキシジル配合の商品を使用する

はい、後期になるともうお医者さんの出番です。

これは若ハゲに気付いていながら何もケアをせず、諦めたが、やっぱり諦めきれなかった人です。

今まで説明していたのはどちらかというと予防やケアがメインの対処法でした。健康的になり髪を元気になるという流れでしたが、若ハゲ後期になると「毛を生やすこと中心のアドバイスになります」

治療です。

なので現状維持が目的ではなく、現在すでにM字、O字、U字の薄毛が進行し、地肌が見える方が対象です。

ミノキシジル配合の発毛剤でも効果はあります。「ミノキシジル」は厚生労働省が唯一「髪を生やす成分」として認めているので。

ミノキシジルでも効果が実感できなかったら病院いきましょう。

AGA治療とは

一般的なAGA治療について解説します。

治療法

「投薬治療」抜け毛予防と発毛促進する2種類の飲み薬

「費用」1ヶ月で約15000円 年間通すと大体18〜20万円です。

「治療期間」半年から効果が出始めます。1年以上は続けることをオススメします。

AGA治療は皮膚科・美容皮膚科・美容形成外科といった病院で受けれるので、意外と身近にあります。安心の通院だとクリニックがオススメです。

若はげに関する疑問

はてな

  1. 若ハゲの原因はAGA以外にあったりするの?
  2. 少しでも薄毛を隠したいどうしたら?
  3. 異性から薄毛でマイナスなイメージにしない方法ありますか?

薄毛はAGAも含めると4つ

薄毛種類

  • AGA
  • 円形脱毛症・・・一部分だけ毛が抜ける、ストレスが原因の脱毛
  • 脂漏性脱毛症・・・皮脂が過剰に分泌し毛が抜けることで脱毛
  • ひこう性脱毛症・・・ふけで毛穴がつまり炎症が起きるが原因の脱毛

一つでも当てはまる方がいたら急いで皮膚科へいきましょう。

薄毛をカバーするにはヘアスタイルをショートヘアに

薄くなってきているところの髪が長いとボリュームも出ず、ペタンとするのでショートヘアにして立ち上がりをつけると薄毛カバーできます。

どうしても伸ばしたい方はサイドをツーブロックにすると、目立ちづらいですよ。まあ要は全体を短くカットすることで薄毛の部分がボケて薄毛部分に目がいかなくなるからです。

若ハゲでもイメージを下げないために

ポイント

  • 清潔感を意識する
  • ファッションに気を遣う
  • 髭や体毛を整える
  • 体臭に気を遣う

女性はやはり「清潔感」を気にするので、薄毛でも他の部分に人一倍気をつければ、マイナスイメージになりずらいです。

薄毛をマイナスに感じずにポジティブに捉えて明るいイメージな人をほど好感モテます。

まとめ

では最後にもう一度まとめていきましょう。

対処法

  • 食事を変える
  • 睡眠をなるべく10時〜24時の間に寝る。7時間睡眠
  • お酒とタバコを控える
  • シャンプー剤を変える
  • 有酸素運動をする
  • ストレスを為ない生活を心がける
  • 育毛剤を使い始めましょう
  • 毛がなくなった箇所には発毛剤を使用しましょう
  • 育毛サプリを飲みましょう
  • 病院で治療する
  • ミノキシジル配合の商品を使用する

下に行くにつれて薄毛レベルが高い対処方法です

若ハゲは早期発見と早期対処で改善できて、毛も生えてくるので安心してください。

悩んでるあなた、今日から一つでもいいので頭皮ケア始めましょう。

お勧めのシャンプーも紹介しときます!

https://amzn.to/2UC6lod

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

sekiblog

ブログと美容を愛し日々発信しています。メンズ脱毛・育毛ブログ・ヘアケア・「美容総合ブログ」を運営しています。本業である美容師の知識と経験に基づき記事をかいてます。

-頭皮ケア