メンズ脱毛

光脱毛なら『蓄熱式脱毛』がおすすめ!おすすめポイントを5つにまとめて解説

 

・光脱毛に興味があるが痛いか心配

・医療脱毛に通っていたが痛くて耐えれなかった

・できれば早く無くしたい

・全身脱毛したい

こんな悩みを解決する記事になります。最新の脱毛『蓄熱式脱毛』で快適なNO毛ライフを過ごしましょう。

『蓄熱式脱毛』は痛くない、お肌にも優しい脱毛

痛くない

  • 従来の脱毛とは違い、弱い熱を連続して照射するので痛くない
  • 強い熱ではないので、お肌に与えるダメージが少ない
  • 痛いというよりは、温かい感覚

ココがポイント

医療脱毛やフラッシュ脱毛など痛い脱毛を体験して、炎症した方や痛みに耐えれなかった方におすすめ

『蓄熱式脱毛』は早く脱毛の効果を実感したい人におすすめ

脱毛完了までの期間が早い

  • メラニン色素を重点的に照射する脱毛ではないので、毛周期に左右されず脱毛できる
  • 2〜3週間で照射できるので、従来の脱毛より効果を実感しやすい
  • 連射式の脱毛なので顔脱毛は10分程度、全身脱毛は60分程度で終わる(施術時間)

ココがポイント

医療脱毛やフラッシュ脱毛(IPL)は毛が薄くなってくると毛周期に合わせて脱毛するので、1ヶ月〜2ヶ月、期間を空けて照射しないといけないのですが、蓄熱式はそれがない!

『蓄熱式脱毛』は日焼け肌にも照射可能

日焼け肌に照射OK筋トレにもおすすめ

  • メラニン色素に左右されないので、「日焼け肌」「色黒肌」も照射可能
  • ホクロの毛やうぶ毛にも効果あり
  • 夏場の日焼けで脱毛を断られない

ココがポイント

日焼け肌や色黒肌にも照射が可能になり、夏の日焼け肌も対応可能のなりました。筋トレをされる方はサロンで日焼けをする人がいますが、そんな方にも照射できます。

SEKI
施術者からの感想だと、日焼け肌や色黒肌は普通の肌と比べて効果がやや劣ります。

日焼け肌は紫外線で肌がダメージしているので、照射をすると痛みがあるケースあり、なるべくは肌のコンデションを整えて施術することをおすすめしています。

『蓄熱式脱毛』は『WAX脱毛』と合わせてOK

毛を抜いて照射で効果UP

  • 毛を抜いて照射ができるので、毛が生えてくるまで期間お手入れなし
  • 抜いて照射すると生えてきた毛がチクチクしない
  • お尻の毛をWAX脱毛と併用すると感動する

ココがポイント

ワックス脱毛は温かいワックを毛に絡ませて抜く毛の処理方法です。この温かいワックスがポイントで、毛穴を開いてくれて毛を抜けやすく、痛みを軽減してくれます。おすすめ箇所は髭・VIO(特にO)・襟足・指・乳首・胸毛・へそ周りなどの狭い範囲で毛が密集しやすい箇所です

SEKI
蓄熱式脱毛はバルジ領域を中心に照射しているので、WAX脱毛と併用が可能です。

毛を抜くことで、肌をカミソリやシェーバーで痛めることが無いので、肌にも優しい。

毛が生えてくるまでお手入れ楽ちんなので、なかなか脱毛に通いずらい人におすすめです

『蓄熱式脱毛』はうぶげ、白髪も脱毛できる

うぶ毛と白髪も効果あり

  • うぶ毛と白髪はメラニン色素が無いので、毛を生やす指令塔の『毛包』を壊していく
  • 痛みが少なく白髪、うぶ毛も脱毛できる
  • うぶ毛は脱毛の効果を感じやすい(毛の細胞が強く無いため)

ココがポイント

白髪の脱毛はメラニン色素が無いぶん脱毛の効果を感じるまでに時間がかかります。より効果を感じるにはWAX脱毛と併用し蓄熱式脱毛を照射することをおすすめしています

SEKI
僕のお客様でも白髪脱毛で悩んでいる方がいますが、WAX脱毛と併用すると効果をより実感できましたと、感想をいただいてます!

まとめ

『蓄熱式脱毛』を簡単にまとめてみると。

step
1
お肌にもやさしく痛く無い脱毛

step
2
脱毛の効果を早く実感したい人におすすめの脱毛

step
3
日焼け肌にも照射可能な脱毛

step
4
WAX脱毛と合わせて照射すると効果UPの脱毛

step
5
うぶ毛と白髪にも効果が感じれる脱毛

5つにまとめてみましたが、脱毛初心者のメンズにうってつけの光脱毛ですね。僕も体毛が濃いのに悩んでいたのでこの脱毛に出会い人生が変わりました。忙しい人や清潔感をUPさせたい人には本当に脱毛はおすすめです。

体毛無くしてより快適な生活を感じてみてはいかがですか!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

sekiblog

ブログと美容を愛し日々発信しています。メンズ脱毛・育毛ブログ・ヘアケア・「美容総合ブログ」を運営しています。本業である美容師の知識と経験に基づき記事をかいてます。

-メンズ脱毛